たもたす。

比較文化、哲学あたりの人文系が好きです。社会学や現代思想も少し。読んだ本、観た映画、日々の記録。

読んだ本

キラーストレス 心と体をどう守るか (NHK出版新書)

キラーストレス 心と体をどう守るか (NHK出版新書)

 読んだけれどあまり覚えていない。 ここ最近読んだ中では一番下のミルグラムの本やLIFE SHIFTと並んで面白かった。物語としても。
シェアリングエコノミー

シェアリングエコノミー

 airbnbの創業物語を読んで次にと思ってkindleで買った。いま読んでいる途中。
フィリピンパブ嬢の社会学 (新潮新書)

フィリピンパブ嬢の社会学 (新潮新書)

 仕事で時々見かけるフィリピン人と結婚している人、こういう理由もあるんだろうな、と思いながら読んでいた。赤裸々に語られていて勉強になる。フィリピン人が日本にやってきて稼いで後ろにどんな人がいて、という流れがわかった。
SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

 知っていることが多かった。でもこれを読んで、実はfitbitを使い始めてここ2週間ほど毎日身につけている。
いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 知っておかないとと思いながら読んだ(kindle)。ちょっと内容的には頭に残ってないかな...。

服従の心理 (河出文庫)

服従の心理 (河出文庫)

 権力システムに取り込まれた個人と個人の道徳との関係を観察したアイヒマン実験の本。面白かった。個人的に、権力構造(官僚システムそのもの)の中に身を置いているので、詳しくまとめたりレビューしてみたい。エージェントモードという言葉で説明される「個人道徳の放棄と責任放棄、システムの駒になる」態度には思い起こされる感覚がある。確かに、という感じで読んだ。

ちゃんとレビューしないとなーと思いながらついつい読み進めてしまう。