僕はどこからきたのか、僕は何者か、僕はどこへ行くのか

よく観察すること。普通の日記を書きます。

心拍数

iphoneには心拍数を測定するアプリもあるので使ってみた。
最大心拍数は220-年齢で求められる。僕の場合は190だ。そうすると、中強度といわれる65〜75%の心拍数は123〜142となる。今日、気持ち良くランニング(1キロ7分くらいのゆっくりのペースだ)したときの最大心拍数はおおよそ150あたりで推移していた。自分では全然きつくない感じでも、心拍数上では十分に高強度の運動だということになる(心拍数を計測する機械を買ったほうがいいのかもしれない)。

疾病管理予防センターから米国スポーツ医学大学まで、公の期間による提言は、少なくとも週に五日、中強度(最大心拍数の65〜70%)の有酸素運動を30分するのが望ましいとしている。

週に六日、なんらかの有酸素運動を45分から1時間するというのが理想だろう。そのうち四日は中強度で長めにやり、あとの二日は高強度で短めにする。体を強制的に無酸素代謝の状態にする高強度の運動が、思考や気分に影響するかどうかははっきりしないが、高強度の運動をすると、脳を作る重要な成長因子のいくつかが体から分泌されるのは確かだ。

脳を鍛えるには運動しかない!  最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

  • 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2009/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 31人 クリック: 757回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る

広告を非表示にする