Tagebücher von Tamo

慶應出たけど残念なアラサーの日記です。

2015-06-28から1日間の記事一覧

無題

俺は、このままいまの職場に留まり続けるのだろうか、という問いが、宙ぶらりんに浮いたままだ。3ヶ月が経とうとしている。何が一番のストレスであるかは、その時によって異なる。四月は、新しい環境であったこと、周りの人間が、これまでの数年間付き合って…